521: reflesh,1でprofileフォルダが消去されない

ばぐとら研究所統合ToDo管理システムへようこそ!バグ報告に限らず様々な要望を扱うシステムです。
まずは同じような内容がないか [検索] した後、無ければ [新規レポート] で作ってみましょう。
Windows 8以降、高速スタートアップが実装された関係で、SSP以外の部分に起因する不具合発生が出てきました。
何か挙動がおかしいかな、と思ったら、一度再起動(シャットダウン->起動ではなく)してみてから再度確かめてみてください。

最新状況

名前 -
概要 reflesh,1でprofileフォルダが消去されない
状態 [済]処理済
作成日時 2017-01-18 06:43:04
最終更新日時 2017-03-17 18:18:19

履歴

1 | 2017-01-18 06:43:04 | [−]新規
-
SSP/2.3.96 (20170115-18; Windows NT 10.0.14393)

追加シェルのinstall.txtにreflesh,1を記入したところ、profileフォル
ダが残っており、着せ替え状態などが保存されていました。
これは仕様でしょうか。

シェルのリメイクにあたり、着せ替えの番号を大幅に変更したため、着
せ替え状態をリセットしたいと考えており、現状の動作だと不都合があ
ります。

2 | 2017-03-17 18:17:43 | [−]新規
-
2.3.97 実装済み
ファイル消去および、上書きによるリロード時に読み込まないよう処理
されました。

3 | 2017-03-17 18:18:19 | [済]処理済
-
状態変更

リプライをつける

名前*
このバグを報告した人の名前です。ハンドル名推奨。
概要*
この報告の概要を簡潔・明瞭に書いてください。あまり長くしないでね。
状態
この報告の現在の処理状況を選択してください。通常は「新規」で構いません。
内容*
環境・バージョン等、考えうるすべての情報を書いてください。情報が多いほど助かります。必要ならファイル添付も利用してください。
添付ファイル
ファイル名とファイルの種類を指定してください。日本語のファイル名はやめておいた方が無難です。
オプション Cookieを使って {名前} の保存を行う。

Bug Tracking System 影舞 0.8.8
Powered by Ruby 1.8.7